Warning: Use of undefined constant スマホメニュー - assumed 'スマホメニュー' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/craceed/craceed.com/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 45

お客様の声

【もらわないと損!】ポスティングで申請できる補助金情報!

 

「ポスティングしてるほど資金に余裕ないよ…」

「もっと集客したいけど高額の広告費は出せない・・・」

【もらわないと損!】ポスティングで申請できる補助金情報!

 

 

そんなお悩みをお持ちの中小企業や店舗経営者の皆さん!

まだ諦めないでください!

実はポスティングすることでもらえる補助金があるんです!

LTV(Life Time Value)とは?【意味や利用方法をわかりやすく解説!】

それが小規模事業者持続化補助金です!

毎年予算が決められて公募が行われていますが、すでに最大50万円が支給されることもあり、非常に人気の高い補助金です。

この記事ではそんな小規模事業者持続化補助金についてどんな補助金なのか、またどのように申請すればいいのかについて解説しました。

【効果絶大!】ポスティングをする一番効果的なタイミングっていつなの?②【本当は教えたくなかった!】

現在、ポスティングを実施している方はもらい忘れない様に最後まで確認して申請してみてくださいね!

 

①そもそも小規模事業者持続化補助金って?

 

小規模事業者持続化補助金とは、経済産業省管轄の補助金のうちの一つです。

持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組や、あわせて行う業務効率化の取組を支援するため、原則50万円を上限に補助(補助率:2/3)するものです。(引用:日本商工会議所

簡単に言うと、個人事業主や中小企業の売り上げアップ、業務効率化のためにかかる費用の2/3、最大50万円を国が補填しちゃいます!!という補助金になります。

チラシを配布するポスティングスタッフってどんな人?

ここではポスティングする場合を例に考えてみましょう。

ポスティングにかかる費用(チラシのデザイン費用+印刷費+配布費用)全てで30万円使ったとすると20万円もらえるというものです!

ポスティング費用以外でも、

  • 自社の商品を宣伝するためにポスティングしたい!
  • 通信販売を始めるからホームページを作りたい!
  • 店舗を改装して集客アップしたい!
  • 新商品を開発したい!

など、設備投資費、開発費、外注費など事業の業務効率化などに関わる費用であれば申請が可能となっているので非常に使い勝手の良い補助金です!

ポスティングするならドミナント戦略を利用しよう!【限られた地域でシェア率一位を狙おう!】

上限が50万円なので、もし75万円分を広告宣伝費や、開発費、設備投資などに使えば、たった25万円分の出費だけで75万円分の事業投資をすることができるので申請するだけで3倍の費用対効果が見込めるのです!

 

②どんな人が対象なの?

 

しかし、小規模事業者持続化補助金はもちろんすべての人が申請できるわけではありません。

名前の通り『小規模事業者のみ』対象となっています。

ポスティングって雨の日も配ってるの?【依頼するときには天気予報に注意!】

定義は下記になります。

小規模事業者の定義

 業種 人数
商業・サービス業(宿泊・娯楽業除く) 常時使用する従業員の数 5人以下
 サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
 製造業その他 常時使用する従業員の数 20人以下

(引用:日本商工会議所

一般的な飲食店やサービス業の場合、雇用している従業員が5人以下の事業所が対象となっています。

個人事業主で店舗を経営している方などは積極的に申請してみることをおすすめします!

 

③【ココに注意!】申請すれば必ずもらえるわけじゃない!

 

ただ、一点だけ注意したいのは小規模持続化補助金は申請すれば必ずもらえるわけではないという点です。

【ポスティングによるトラブル防止法3選!】ポスティングって違法なの?

小規模持続化補助金は、国の予算で上限が決められているため、応募者の中から事業計画書の内容などを元に選別が行われ、選ばれた事業者だけが補助金を受け取ることができるのです。

実際に小規模持続化補助金がもらえる確率は、全体の応募者の中で30~50%とも言われています。

 

④小規模事業者持続化補助金の申請方法

 

申請はこちらのpdfから必要書類をダウンロードし、事業計画書などを作成し、下記の日本商工会議所に郵送または電子申請により提出するだけです。

(申請書類一式の郵送による提出先・問い合わせ先)

〒151-8799 代々木郵便局留め

【一般型】日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局

電話番号 03-6747-4602

 

書類作成が困難な場合は、税理士や会計士などに任せる方法もありますが、補助額の数十%を支払わなければならない場合が多いので、自身で書類作成ができる方はご自身でやってみることをおすすめします。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

この様に補助金をもらえるかどうかで大きく経営戦略が変わってくるため補助金や助成金情報は常にアンテナを張っておくことで企業、店舗の支出を抑えてお得に売り上げアップに繋げることができます。

【コロナ禍で需要急増!】デリバリーのポスティングの反響を高める方法!『事業所・会社の配布もれに注意!』

補助金の中でも小規模事業者持続化補助金は特に人気が高く、競争率も高いですがだからこそ毎回申請して補助金をもらっている人もいれば、補助金の情報を知らず損している人もいます。

この記事を最後まで読んだ貴方には、ぜひ賢くお得に広告宣伝費用を利用して補助金をもらってみてくださいね!

今回の記事は以上です。他にもポスティングに関わるお得な情報など多数アップしているので確認してみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

投稿日:2021年10月28日 更新日:

-新着情報

関連記事

チラシで反響を得るために重要なことは?【チラシ集客成功のコツ】

チラシで反響を得るために重要なことは?【チラシ集客成功のコツ】

  チラシ集客は効果的に行うことができれば非常に強力な集客方法です。 インターネットがこれだけ普及した現代においても、成功している企業・店舗は必ずと言っていいほどチラシ集客を行っています。 …

ポスティングのコツ【チラシを捨てられなくなるするには】

ポスティングのコツ【チラシを捨てられなくなるするには】

 捨てられないチラシの代名詞といえば、やはり「クーポン付きチラシ」でしょうやはり!   チラシにクーポンをつければ、「今度、行く時に持っていこう」という心理が働き、とりあえず捨てずに取ってお …

クラシード

【くらっしー長岡】4月号💡

クラシード新潟様で今年からスタートした、   フリーペーパーである【くらっしー長岡】💡   創刊号は、2018年の2月中に長岡市内を大雪にも負けず、なんと5万世帯へ …

LTV(Life Time Value)とは?【意味や利用方法をわかりやすく解説!】

LTV(Life Time Value)とは?【意味や利用方法をわかりやすく解説!】

LTVとはLife Time Value(ライフタイムバリュー)の略で、「顧客生涯価値」とも言われるマーケティング用語です。 1人のお客さんが取引を始めてから終了するまでに自社にどれだけの利益をもたら …

クロネコDM便未配達事件からの共有

クロネコDM便未配達事件からの共有💡

 一昨日、ヤマト運輸の岐阜で衝撃の事実が発覚💡   「クロネコDM便」などを60歳代の委託配達員の女性が、配達していなかったと発表....!     20 …

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031