Warning: Use of undefined constant スマホメニュー - assumed 'スマホメニュー' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/craceed/craceed.com/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 45

お客様の声

ポスティングに最適な紙のサイズは?A4?B5?それとも?

ポスティングに最適な紙のサイズは?A4?B5?それとも?

ポスティングチラシを印刷する時に大きさを適当に選んでいませんか?

 

大きすぎるサイズのポスティングチラシは、ポストの中でぐちゃぐちゃになってしまうことがあり、見栄えも良くありません。

ポスティングに最適な紙のサイズは?A4?B5?それとも?

ではどのサイズが、一番ポスティングに適しているのでしょうか?

 

今回は、ポスティングに最適な紙の大きさについて解説したのでぜひご確認ください。

 

ポスティングに適したチラシのサイズは?

ポスティングチラシに多いのはA4かB5のサイズのチラシです。

『ポスティング反響 UP!』売れるチラシデザインの特徴!その③【ターゲットの悩みに共感しよう!】

クラシードグループでもA4より大きいサイズのチラシは、別途でお金をいただいて折り加工を入れていただくようお願いしております。

 

A4より大きいものだとポストに入り切らない場合が多く、手折りして入れたとしても見栄えが悪くなってしまいます。

 

しかし、A4ならいいのかというと最近の新しいマンションなどのポストは、A4サイズに適したサイズになっていますが、ポストによっては丸めて入れなければならないポストもあり、真っ直ぐ綺麗な状態でチラシを配布するのは難しい場合もあるのです。

ザイオンス効果を利用した効果的なポスティング方法とは?!

よってそのままポスティングしたい場合はB5サイズが一番おすすめです!

 

B5ならほとんどのポストにそのまま入れることができ、真っ直ぐ丸まったりせずにポスティングできるため見栄えもよく目を通してもらえる可能性も高まります!

 

しかし、B5だと情報量が少なくなってしまうデメリットもあるのでその場合はA4,B4のサイズで折り加工を入れるとコンパクトで綺麗な状態でのポスティングを実施することができます!

 

ぜひポスティングチラシを印刷する際は、チラシの大きさにも気をつけてみてくださいね!

投稿日:2021年10月26日 更新日:

-新着情報

関連記事

地域に競合がいてもこうすれば勝ち残れる

ポスティングのコツ【読み手から見やすい配置で投函する】

 投函されたチラシというのは、他の広告宣伝と同様、ソレを必要としてくれる人はごく一部です。   大半の人は、不要なものとして処分してしまいます。   それでも、できるだけ多くの反響 …

不況に強い広告媒体はポスティングです☆彡

不況に強い広告媒体は、ポスティングです☆彡

2020年3月8日現在、   日本国内は、新型コロナウイルスの影響で大混乱となっており、   そしてそれよりも大懸念なのは、アメリカがバブル崩壊目前ということ。 この負のWパンチに …

LTV(Life Time Value)とは?【意味や利用方法をわかりやすく解説!】

LTV(Life Time Value)とは?【意味や利用方法をわかりやすく解説!】

LTVとはLife Time Value(ライフタイムバリュー)の略で、「顧客生涯価値」とも言われるマーケティング用語です。 1人のお客さんが取引を始めてから終了するまでに自社にどれだけの利益をもたら …

クラシード香川様のポスティング研修へ行って参りました☆彡

皆様こんにちは✿ クラシード本部の松島です(^^♪// 2016年の17度目の研修は、クラシード香川様★彡 6月22日の水曜日に行って参りました🌼 クラシード岡山様と同じく、前泊なしで …

篠突く雨に起こされた梅雨ド真ん中の朝

雨の日にポスティングはNGです💡

やはり、天気予報通りに朝から雨の伊勢崎市☔   こんな日は、もちろんポスティング自体、お休みとなります🌹   せっかくのクライアント様からお預かりした …

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031