Warning: Use of undefined constant スマホメニュー - assumed 'スマホメニュー' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/craceed/craceed.com/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 45

お客様の声

チラシで反響を得るために重要なことは?【チラシ集客成功のコツ】

 

チラシ集客は効果的に行うことができれば非常に強力な集客方法です。

チラシで反響を得るために重要なことは?【チラシ集客成功のコツ】

インターネットがこれだけ普及した現代においても、成功している企業・店舗は必ずと言っていいほどチラシ集客を行っています。

しかし、チラシを配ってもなかなか反響が出ないという方もいらっしゃるのも事実です。

この記事ではチラシ集客で成功を分ける反響を出すために重要な5つのポイントをまとめました。

チラシ集客でもっと売り上げをアップしたいという方は必見です!

 

誰にチラシを届けたいのかを明確に

 

まずチラシを届けたいターゲットのイメージを具体的にしておきましょう。

【効果絶大!】ポスティングをする一番効果的なタイミングっていつなの?①【本当は教えたくなかった!】

ターゲットの年齢層、性別、世帯年収、性格などを決め、それに合わせて効果的なチラシデザイン、配布方法を決めていきます。

チラシ集客で失敗する人が多いケースとして、ターゲットを具体化せず自社の強みを伝えるだけのチラシを配布してしまうことです。

【ポスティングによるトラブル防止法3選!】ポスティングって違法なの?

ターゲットの悩み、こうなりたいという願いに対して共感してチラシを作成することによってターゲットに共感を得ることができ、その結果集客につながります。

まずは自社の既存顧客はどこに住んでいて、どの年齢層が多く、どのくらいの年収で、どんな悩み・期待を持って自社の商品・サービスを使っているのか、この辺りを確認しておくことで集客したいターゲットが見えてくると思います。

チラシ集客成功の一番の鍵なので押さえておきましょう。

 

チラシを配るタイミング

 

不動産のオープンハウスの集客やイベントの集客など日付が決まっている場合は配布するタイミングが非常に重要です。

【必見】ポスティングに役立つ!色が持つ『不思議な力』!

早く配りすぎても開催日を忘れられてしまったり、遅すぎてもすでに予定が入ってしまっている場合があるからです。

大型連休前や土日前に集客したい場合は基本的に1週間前を目安に配布するのがベストです。

また特に期限がないチラシの場合は土日に配布したほうがチラシに目を通してもらえる可能性は高まります。

 

どうやって配布するか

 

チラシを配るといっても新聞折込、フリーペーパー、ポスティングと様々です。

中でも効果的なのがポスティングです。

【新聞折込の5倍の効果!?】ポスティングと新聞折込チラシの違いとは!

新聞折込やフリーペーパーでは他のチラシに埋もれてしまうことが多く反響が出ない可能性があるからです。

ただし業種毎、年齢層、ターゲットによって向き不向きがあるので、注意が必要です。

新聞折込とポスティングの違いについては、こちらの記事で詳しく解説しているのでおすすめです。

https://craceed.com/blog/2021/08/09/%e3%80%90%e6%96%b0%e8%81%9e%e6%8a%98%e8%be%bc%e3%81%ae5%e5%80%8d%e3%81%ae%e5%8a%b9%e6%9e%9c%ef%bc%81%ef%bc%9f%e3%80%91%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%a8%e6%96%b0%e8%81%9e/?preview_id=28225&preview_nonce=54134bb3c9&_thumbnail_id=28104&preview=true

 

 

 

どこに配るのか(Where)

 

ポスティングで効果を得るには配布エリアは非常に重要です。

チラシを配布するポスティングスタッフってどんな人?

ポスティングなら配布エリアを店舗の周辺に限定したり、駅の周辺などに限定して配布を行うことが可能です。

日本全国まとめてポスティングしている会社では、その地域の細かい特徴まで理解することは難しいです。

だからこそポスティング会社に依頼するときは地域情報に詳しい地域密着型のポスティング会社に依頼することをおすすめします。

今日は3日ぶりにポスティング日和となり、伊勢崎市の若葉町→太田町→連取町へ。

そうすることでよりその地域に合わせたエリア選定をすることができ、無駄な配布を抑えることができ、コスト削減につながります。

 

何枚配布するか

 

チラシを配布する枚数も重要です。

『ポスティング反響 UP!』売れるチラシデザインの特徴!その①【情報はシンプルにまとめよう!】

基本的に一回だけの配布より、複数回に分けて何回もチラシ配布を行うことで商品・サービスのブランド力向上に繋がる場合が多いです。

 

チラシの印刷費用も一気に依頼した方が安くなるのであらかじめ複数回分のチラシをまとめて印刷し、複数回に分けて配布することをお勧めしてます。

 

特に新規オープンなどの場合は、最初に予算をかけて集客することが重要です。

【徹底比較!】新聞折込とポスティングどっちがいいの?【おすすめは?】

チラシで集客できたお客様のほとんどは、リピートしてもらえる可能性が高いため、初期の段階で広告予算をかけて多くのお客さんを集客することができればあとは顧客満足度を高めることに専念することもできるようになります。

ポスティングでの集客ならば、より短期間で多くの反響が得られる場合が多いため開業初期の集客方法として非常に効果的です。

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

【必見】反響が出るポスティングチラシの作り方とは!

チラシ集客でチェックすべき項目は多いですが、広告に関して詳しくない方は普段ここまで意識して広告宣伝を行なっている企業経営者の方は少ないように思います。

だからこそ競合他社との差別化ができるのです。

せっかく予算をかけて広告宣伝を行うならより費用対効果は高い方法はないのかと様々な方法を比較検討してみることをお勧めします。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

投稿日:2021年10月21日 更新日:

-新着情報

関連記事

学習塾のポスティングで反響をあげる方法!【子供の自転車ある家が狙い目!】

学習塾のポスティングで反響をあげる方法!【子供の自転車ある家が狙い目!】

「全然生徒さんが増えない…」 「塾の集客でポスティングするならどんな配布方法がいいの?」   そんな悩みをお持ちの方のためにこの記事では、学習塾でのポスティングで反響をあげるコツについて紹介 …

クラシード

【くらっしー長岡】4月号💡

クラシード新潟様で今年からスタートした、   フリーペーパーである【くらっしー長岡】💡   創刊号は、2018年の2月中に長岡市内を大雪にも負けず、なんと5万世帯へ …

祝2,000記事

祝!2,500ブログ記事🌻

2014年の12月18日に弊サイトのリニューアルに合わせて、   取り留めもない毎日を綴ってきた本ブログも、   (もちろん旧サイトでも書いておりましたが💡) &n …

クーポンクラブ

【クーポンクラブ】本格的に始動

  このたび、クラシードではクラシード新潟様から先行して躍動しておりました、   クーポン専用チケットチラシを本格的に始動いたします。   その名も「クーポンクラブ」。 …

「働き方改革」で副業を認める会社が増えてきたって話。

「働き方改革」で副業を認める会社が増えてきたって話。

 2018年は、まさに“副業元年”と形容できる年でしたね。    一部では、「副業解禁元年」とも呼ばれ、ソフトバンクやサイボウズなどの大手IT企業を中心に、副業を解禁する企業が増えてきてきま …

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031