お客様の声

令和二年秋場所。幕内最高優勝は、正代でした!

令和二年秋場所も一昨日、終わりましたね~。昨日は、MTGやチラシの引き取りなどがあって、ブログの更新ができなかったので1日遅れの秋場所千秋楽、感想となります。それにしても優勝を決めて、正代が花道へ引き上げていく際に苦労を共にした付き人の津志田と、目が合った瞬間に男泣きした場面には感動しました!

千秋楽で気に入った取り組みは、西前頭10枚目の琴恵光vs西前頭7枚目の宝富士。素晴らしい取組となりました!52秒余りの力相撲で見せつけられましたね!

西頭前11枚目の琴奨菊と西前頭3枚目の照強戦。

36歳の琴奨菊....自分の得意技である、かぶり寄りを三回りも小さい照強にやられ、負けが決した時には非常に哀しそうな顔をしていました....。来場所は確実に十両陥落ですので期する想いがあるのか?

東前頭12枚目の琴勝峰と西前頭2枚目の玉鷲戦。あの玉鷲と付き合いでの圧倒!
琴勝峰は、今後番付がどこまで上がるのかが楽しみであります。それにしても玉鷲が秋場所の後半、元気がなく心配です....。

そして結び前の正代が勝てば初優勝。翔猿が勝てば巴戦か....の一戦。

流石に地力の勝る正代が、意地を見せての突き落としでの勝利。 正代側から言えば「危なかった!」ですし、翔猿側から言えば「惜しかった!」となるでしょう。

放送時間終了前には、臨時理事会の招集も決まって大関昇進も決まったも同然だし、このまま白鵬と鶴竜、両横綱に引導を渡せるような大関になって欲しいですし、来年のオリンピックでは正代の横綱土俵入りを観たいものです!


翔猿も28歳にして新入幕の場所で、素晴らしい成績でしたね~。予想通り人気が出そうな雰囲気です。

9月15日には、正代の優勝予想をしていましたので、その意味でも嬉しい秋場所となりました!

投稿日:

-本部代表ブログ

関連記事

クラシード

17年ぶり4人目の快挙💡

おめでとうございます💡   ついにエンゼルスの大谷翔平が、   アメリカで最も権威のある全米野球記者協会による新人王に選出🌻   投打二刀 …

我々人類にとって朗報以外なにものでもありません!

新型コロナウイルスに治療薬!朗報以外なにものでもありません!

 富士フイルムが開発した、インフルエンザ治療薬の『アビガン』が、連日の報道で新型コロナウイルスの治療薬として期待されていることはご承知の通り。  またアメリカの製薬会社『ギリアド・サイエンシズ社』が開 …

今日は「献血記念日」

今日は「献血記念日」

 2019年の3月25日以来行っておりませんが、今日は「献血記念日」とのこと。 ボランティア活動として今日あたり、献血センターにでも行ってみようかな。。 今日も暑くなりそうなので、ポスティング中は、水 …

クラシード

日本のお正月を堪能🌺

昨日は、   妻の実家で日本のお正月を堪能させていただきました🌺   お昼にも拘わらず、瓶ビールを頂戴いたしました🌸   富山の白エビと下 …

令和二年大相撲秋場所。13日目まで終わって2敗2力士、3敗4力士で大混戦模様。

令和二年大相撲秋場所。13日目まで終わって2敗2力士、3敗4力士で大混戦模様。

令和二年大相撲秋場所。13日目も終わりました。それにしても北の富士さんの解説といいますか、アナウンサーとのやり取りが、かみ合わなくて面白い!意図してあの会話をしているのならば、相当頭が切れる....と …

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930