お客様の声

令和二年の大相撲初場所:12日目が終わり優勝候補に挙がったのは!

令和二年の大相撲初場所も12日目が終わり優勝候補が、

 

一気に絞られてきたようですね~!

令和二年の大相撲初場所:12日目が終わり優勝候補に挙がったのは!
西前頭11枚目の正代と最幕尻である西の前頭17枚目の徳勝龍の平幕2人が、

 

11勝1敗でTopを突き進んでいます。

 

平幕2人がTopに並んだのは、1場所15日制が定着した昭和24年夏場所以降で初の珍事!なんと71年ぶりとのこと....。

 

そして2敗で猛追しているのが、東の大関貴景勝!

 

優勝ラインは、3敗と見ていますので東前頭2枚目の北勝富士・西前頭9枚目の9豊山・西前頭11枚目の輝の3人まで。

 

昨日の栃煌山に敗れた豊山は、それにしても勿体ない負けでしたね....。

 

今日13日目は、

 

1敗の正代 VS 3敗の輝

 

1敗の徳勝龍 VS 3敗の豊山

 

3敗の北勝富士 VS 御嶽海

 

そして2敗の貴景勝は、今場所圧倒的に元気のない高安との1戦。

 

上記を見ますと今場所精彩を欠いているものの2横綱不在のなか、

 

最高位の誇りを以って2敗を守っている貴景勝と正代の対戦が済んでいるだけに正代、有利!と予想します。

 

それでもあと3日ありますので、まだまだ幕内最高優勝の栄誉が誰にわたるのか楽しみであります!

 

思えば令和二年の初場所の3日目までは、遠藤が冴えわたり念願の初優勝が....などと思っていましたが、残念です。

 

とにかく昨年の玉鷲・平成30年の栃ノ心・平成29年の稀勢の里・平成28年の琴奨菊・平成27年の照ノ富士と過去5年連続で初優勝が続いておりますので、そのジンクス通りであるならば、正代と徳勝龍に当てはまります。

 

楽しみですね!!

 

それにしても私が相撲をつぶさに見始めたころから脂が乗ってきて、調子の良かった豪栄道の大関陥落確定が、若手の筆頭有望株である東の関脇朝之山に引導を渡されたことが感慨深いものとなりました。

 

とにかく豪栄道と栃ノ心には、復活してもらいたいものです!!

投稿日:

-本部代表ブログ

関連記事

2019年10月2日。100地点以上で10月として観測史上1位の記録を更新!

2019年10月2日。100地点以上で10月として観測史上1位の記録を更新!

10月2日の15時....   10月になっても外気温30℃と、やはり今年はおかしい。。。 北日本でも気温が上がって札幌でも25.7℃と10月に25℃以上の夏日を観測するのは2002年以来1 …

第101回全国高校野球選手権群馬大会:14日目🌻【準決勝】

第101回全国高校野球選手権群馬大会の14日目は、   早くも準決勝💡   ベスト4に勝ち残った公立は、前橋商のみ💡     前 …

久しぶりにベッドが揺れ揺れ....

昨夜は、久しぶりにベッド揺れ揺れに驚きましたね....   伊勢崎市では震度4。 福島県や宮城県では、かなりの被害があったようで心配です。   未だ(2012年2月14日4時10分 …

群馬県で新型コロナウイルスの1日の新規感染者数が過去最多を更新。

昨日は、群馬県で新型コロナウイルスの1日の新規感染者数が過去最多を更新したとのこと....。   それを受けて、感染拡大が顕著な県東部の太田、伊勢崎、桐生、みどり、館林の5市に限定し、飲食店 …

クラシード

Google先生!精進します💡

2016年の11月19日の段階で3代目のクラシードHPを制作中していましたが、   【ポスティング】というBIGキーワードでランキング外になっていました。     &nb …

2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031