お客様の声

地震が教えてくれたもの

7時45分。

 

福島第二原発の3号機、使用済核燃料プールの冷却装置が停止のニュースが...

 

危険な(拡散)レベルになる冷却水が、65℃になるまでは、

 

およそ1週間は要する、所謂猶予があるらしいですが、如何なものでしょうか?

 

なぜ予備電源やバックアップシステムが、正常作動しなかったのでしょう?

 

クラシード

 

24時間365日、一生冷やし続けなければ、

 

制御できない人類が作ってしまった、文明の進化への性急な革命物。

 

 

原発が動き続ければ、この負の遺産は、どんどん作られ増産されていきます。

 

コントロール不能になるような人工物への危惧・警鐘を

 

今回の地震は、再び私たちへ教えてくれたのでしょう💡

 

 

投稿日:

-本部代表ブログ

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930