お客様の声

節目の1万9000円をサクッと割り込む。猿でもわかるお話です。

2020年3月12日。

 

の東京株式市場で日経平均株価が、大幅続落しましたね。

 

節目と言われていた1万9000円をサクッと割り込み、約2年11カ月ぶりの安値を付けました。

 

 

Newsなどでは、トランプ米大統領が発表した新型コロナウイルス感染症への対応策に失望感が広がったとの見解が多いようですが、少し違うと考えます。

 

要は、新型コロナウィルスの影響からシナジー効果で世界同時株安に陥っているのではなく日本自体、2019年の景気が徐々に悪化していた中ですら政府が10月1日に消費税を10%を強行。

 

そして10月から12月のGDPが、年率マイナス7.1%へ下がり投資家に嫌気をさし、一気に減速感が増していたからなのです。

節目の1万9000円をサクッと割り込む。猿でもわかるお話です。

そして新型コロナが、中国発の第三元寇としてやってきた....というのが正しい認識。

 

長く株価を見ておりますが、もう株価が上昇する要素はどこにもありません。

 

正直、落ちるところまで落ちるだろうと予想しております。

 

なぜならば、今回のコロナショックを端に発した暴落現象は、金融危機が直接作用したリーマンショックとは全く異なり、実体経済を目に見えて弱体化させることだからです。

 

人の移動ができなくなるとグローバル経済になった昨今、それに慣れ親しんでしまった故に実体経済が悪くなる....猿でもわかるお話ですよね。

 

まあ悲観論をただ書いていても仕方がないので、これから東京オリンピックが中止延期となっても日本が死なないためには、限時法の施行しかないのではないでしょうか?

 

消費税を1年間に限定して0~5%に戻す

(GDPの6割が個人消費。個人に消費を促すことによって景気の底上げ、GDPの底上げ→中小零細も持ち直す→株価もある程度戻る。)

 

もうこれしか無いのではないでしょうか?

 

早く行っていただきたいものです。

 

いつまでも見てみないふりをし続けていましたら、本当に日本は取り返しのつかない状態までいってしまいかねません。

 

最悪は、どん底まで落ちてそこから這い上がっていくのも面白いチャレンジになるかもしれませんが....。

 

投稿日:

-本部代表ブログ

関連記事

クラシード

いよいよ、ホットコーヒーへ移行🌷

今朝の伊勢崎は、いよいよ冬。   ついに…と、いうか例年よりもかなり遅かった冬の到来🌷   昨日までは、パジャマにパーカを羽織って近所のセブン散歩ができ …

クラシード

梅開花情報💡

昨日の2017年の初詣帰りに寄ったご近所の公園には、 驚きの梅の開花🌺   既に7分ほども咲いておりました🌼   例年よりも1週間は早いかと感じます …

クラシード

日本は広い💡

今朝も伊勢崎は雨☂ しばらくすれば止みそうな気配も🌺   外気温も上がらず17℃と半袖では寒いほどです。 そんな中、午前中には沖縄県と山形県の方からお電話&#x …

クラシード

久しぶりに家族で近所の焼肉屋さんへ🌷

昨日は、久しぶりに家族で近所の焼肉屋さんへ🌼   ユッケは馬肉🌷   娘もガシガシお肉を頬張っておりました🌻   &nbs …

太田は、都会ですね。

太田は、都会ですね。

ほんの一週間前は、まだ薄いコートを羽織っていたのに   ここ数日の伊勢崎市(いずこもかもしれませんが)日中は、   Tシャツと短パンでも良いのではないかと思えるくらいの陽気となって …

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031