お客様の声

レオパレス21に思うこと。

レオパレス21の賃貸アパートに施工不良が、

 

相次いで見つかっている問題が世間で耳目を集め始めていますね。

 

図面では、外壁に耐火性の高い「グラスウール」が使われるはずが、

 

実際には『発砲ウレタン』が使われていた。

 

これは、正直すでに人が安全に住めるレベルのものではなく、

 

集合住宅としての住処としては絶対にありえない状況です。

 

さらには、「界壁」すらない建物すらあったとのことで、

 

 

これは、防火と防音のためにすべてのアパートに絶対に必要なもの....。

 

建築基準法第30条及び建築基準法施行令第114条第1項に違反となり、

 

もはや驚きを通り越し、あきれるばかりです。

 

この施工方法を全国規模で1996年から平然と

 

建設してきた責任は重い...と感じざるは得ません。

 

建築基準法を無視ししながら、且つアパートオーナーからは、

 

多額の建築費を1億円以上も請求してきた事実....。

 

レオパレス21に思うこと。

今後レオパレスは、経営環境が厳しくなり、

 

経営状況もひっ迫することは、間違いのない事実です。

 

私は、20年弱ほど建設業界に身を置いていましたので、

 

レオパレスの下請け工事に何度も入ったことがありますので、

 

正直、「やっと発覚したのか」というのが率直な感想です。

 

レオパレス21は、それほど忙しくない地元の建設会社や工務店に

 

まるでプラモデルを組み立てるような簡易的な図面で現地で施工していました。

 

内装業者ではなかったので界壁や外壁の内側などは、関知していませんでしたが、

 

現場に携わる職人や段取師の間では、「こんな造りで大丈夫なん?」とか、

 

「この仕様で坪単価○○万円は、高いだろう!!お施主さんが可哀そう....」

 

などと15時のお茶の時間に話し合ったことを今でも鮮明に思い出せます💡

 

何も知らない素人の地主さんやアパート経営を目指して、

 

銀行ローンで建ててしまった、大家さんは本当に被害者ですね....。

 

 

レオパレス側は、家賃保証を継続しつつ、

 

改修工事費用も全額保証するとしていますが、

 

未だに負担する費用の総額は見通せていないようです....。

 

 

投稿日:2019年2月12日 更新日:

-本部代表ブログ

関連記事

Google先生!いつも見ていますね。

Google先生!いつも見ていますね。

現在、3代目のクラシードHPを制作中☆彡   サイトを一時、サーバー仮移管とドメインも仮移管しているため💦   なんと、【ポスティング】というBIGキーワードがラン …

新元号は如何に

新元号は如何に💡

いよいよ1週間後の2019年4月1日には、新元号が確定しますね🌻     どんな元号になるのか今から楽しみでもあり、少々不安もあります。   以下は、ソニ …

クラシード

第90回選抜高校野球大会[センバツ]第9日目💡

第90回選抜高校野球大会[センバツ]第9日目💡   明秀日立(茨城)VS  大阪桐蔭(大阪)   花巻東(岩手)VS   彦根東(滋賀)   三重(三重) …

クラシード

上毛かるたの【や】

上毛かるたの【や】💡     『耶馬溪しのぐ吾妻峡』     『(やばけいしのぐ あがつまきょう)』   群馬県の北西部を流れる吾妻川 …

第100回全国高等学校野球選手権記念大会

第100回全国高等学校野球選手権記念大会:十三日目🌻

第100回全国高等学校野球選手権記念大会の十三日目は💡 3回戦 近江 (滋賀) 9 – 4  常葉大菊川 (静岡)   金足農 (秋田) 5 – 4  …

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930